• サイトマップ
  • ホーム
  • コンセプト
  • 機能紹介
  • 仕様
  • 導入事例
  • よくある質問
  • お問い合わせ

今、ホームページに求められることは~CMS導入は目的ではなく手段~

CMS-8341/やさしいが選ばれる理由

ホーム > 自治体Webマスター会議2012 Autumn

ここから本文です。

自治体Webマスター会議2012 Autumn

開催概要 講師紹介 参加お申込み

 自治体Webマスター会議2012 開催概要

「大規模災害時の情報発信」「アクセシビリティ対応」「スマートフォンに代表される多媒体への対応」など、地方公共団体を取り巻くホームページの環境は大きく変化しています。また現在、地方公共団体では手探りでホームページを運営せざるを得ない状況であり、かつ他の地方公共団体との情報共有が進んでいない状況にあります。

このような状況の中、各地方公共団体のホームページ管理者(以下、Webマスター)が一堂に集結し、同じテーマで学習し話し合うことが重要であると考えます。

このような会議の場を通して、Webマスターが必要とする知識の吸収、Webマスター同士の交流ができることで、少しでも地方公共団体のホームページが広報・広聴媒体としての価値を上げることが出来ればと思っております。

今回の会議の主旨をご理解いただき、ぜひとも多くの皆様にご来場いただければと思います。

※Webからのお申し込みは締め切りましたが、当日申込みが可能です。
詳細は参加お申込みページをご確認ください。

名称 自治体Webマスター会議2012 Autumn
会期

2012年11月29日 木曜日

12時30分から17時15分(開場/12時00分)

会場

株式会社大塚商会 本社ビル 3階ホール

住所:東京都千代田区飯田橋2-18-4 ※地図(外部サイトへリンク)

※電車でお越しの方

JR総武線「飯田橋駅」東口 徒歩6分

JR総武線「水道橋駅」西口 徒歩6分

受講料

1名様あたり21,000円(税込)

※各団体2名様までご参加いただけます。(2名様以上での参加ご希望の場合はご相談ください。)

主催 グローバルデザイン株式会社
後援 株式会社大塚商会

内容

基調講演1(12時30分から13時30分)

「自治体における今後のアクセシビリティ対応について」

講師:植木真(ウェブアクセシビリティ基盤委員会 委員長)

基調講演2(13時30分から14時30分)

「大規模災害時のホームページでの情報発信」

講師:小田順子(NPO法人東京いのちのポータルサイト 理事)

分科会(14時45分から17時15分)

※分科会は、都道府県・政令指定都市と市町村で2つに分けて別会場にて行います。

前半(14時45分から15時55分)

  • 討議「みんなの公共サイト運用モデルへの対応」(何をする、どこまでする)
  • モデレータ
    植木真(ウェブアクセシビリティ基盤委員会 委員長)
    清家順(公益社団法人 日本広報協会 広報アドバイザー)

後半(16時05分から17時15分)

  • 討議「大規模災害発生に備えて」(情報発信のあり方、訓練、協定)
  • モデレータ
    小田順子(NPO法人東京いのちのポータルサイト 理事)
    清家順(公益社団法人 日本広報協会 広報アドバイザー)

※会議終了後の催事について

会議終了後、「情報交換会」を開催します。また、翌日は参加者同士または弊社スタッフと交流できる「CMS相談会&情報交換コーナー」も行います。奮ってご参加ください。

情報交換会(17時30分から19時30分/有料:2,000円)

株式会社大塚商会の11階にある「大塚クラブ」にて飲食可能な情報交換会を開催します。他の自治体の方との交流や情報交換の場としてご利用ください。

CMS相談会&情報交換コーナー
(11月30日金曜日 9時00分から12時00分/無料)

翌日(11月30日)には、同会場にて、ホームページやCMSに関する相談会を開催いたします。会議では取り上げることのできない個別の相談や、他の自治体の方との交流の場として、ぜひご利用ください。

お問い合わせ先

自治体Webマスター会議 事務局(グローバルデザイン株式会社内)

電話:054-273-6385
※会議当日、急きょ連絡を取りたいという場合もこちらにご連絡ください。

ファクシミリ:054-273-5292

電子メール:seminar@glode.co.jp